きもの通信
2016年02月07日
見てもらってからでも遅くない!捨てる前に電話1本
着物の価値を熟知した社長が
誠実に査定する「出張買い取り」

毎月27日から29日の3日間
買い取りで集めた着物を販売

捨てる予定の着物が、思わぬ小遣いになることがある。古い着物だから価値がないとは限らない。66年の実績を誇る着物専門質店「安部質舗」で”売る・買う・預ける”の選択をしてみては。

「出張買い取り」は、電話1本で必ず経験豊富な社長が、無社名車で訪問。価値を見極めるレベルの高さと、手放す人の気持ちに添った丁寧な査定が評判だ。売るタイミングを親身になって相談に乗る上、着物の保管法や畳み方まで伝授。査定価格に納得したら即現金払い。クーリングオフもできる。売らずに現金化する質預けも可能。出張料・査定料は無料。

リサイクル着物の購入は、「安部質舗」グループで、隣接するリサイクル着物販売部門「着物屋いちろく」(福岡市博多区住吉5の19の3)の「大蔵出し」へ。毎月27日から29日、午前9時から午後6時の3日間のみ、着物や帯、小物など約4千点が並ぶ。

母親の振り袖や帯など手持ちのアイテムを持参して、卒業式用のコーディネートを提案してもらうのもいい。気軽に相談に乗ってくれるから、ビギナーにも好評だ。

「出張買い取り」は安部質舗
 TEL 092(431)4178
「大蔵出し」は着物屋いちろく
 TEL 092(471)9232