きもの通信
2016年04月11日
“着物の買い取り”でイヤな思いをしたくない人に
電話一本で、価値を熟知した社長が
無社名車で無料出張

毎月27日から29日の3日間
買い取りで集めた着物を販売

大切な着物を手放すのは一大決心。「売らなければよかった」と、後味の悪い思いはしたくない。
66年の実績を誇る「安部質舗」は、”売る・買う・預ける”の選択が可能な着物専門店。

出張料・査定料無料の「出張買い取り」では、必ず最終決定権がある社長が無社名車で訪問。鑑定力の高さと手放す人の気持ちに添った査定が評判だ。その場で価格を提示し、納得したら即現金払い。クーリングオフもできる。男気あふれるシステムにリピーターが多いのもうなずける。「質預け」なら、身分証明書のみで品物の価値に見合った融資を無審査で受けられる。「売ったら幾ら?」といった相談も可能。

リサイクル着物の購入は、「安部質舗」グループで、隣接するリサイクル着物販売部門「着物屋いちろく」(福岡市博多区住吉5の19の3、定型駐車場あり)の「大蔵出し」へ。毎月27日から29日、午前9時から午後6時の3日間のみ、着物や帯、小物など約4千点が並ぶ。

4月の「大蔵出し」は、この日までに集められた夏物が初登場する。
季節商品は注目度が高いので早めに。

「出張買い取り」は安部質舗
 TEL 092(431)4178
「大蔵出し」は着物屋いちろく
 TEL 092(471)9232