きもの通信
2016年11月09日
販売会「大蔵出し」ではお正月着や晴れ着が充実!
経験豊富な社長が必ず訪問します

着物一筋66年。リサイクル着物専門店「着物屋いちろく」の「買い取り」は、必ず社長が訪問します。

値打ちが分かる”プロ”の目利きで素早く丁寧にその場で査定。「持ち主が特定できる着物は配慮して販売するなど、長年のノウハウでお客さまに寄り添います」と社長。出張・査定料ともに無料。リピーターも続出です。

特に大きな寸法のものは高額査定の可能性大。半幅帯など小物にも力を入れています。

恒例の大蔵出しは11月27日(日)~29日(火)午前9時~午後6時開催。

直接買い入れで商品の”新陳代謝”が良く毎月足を運ぶ人も多数。今回は晴れ着も充実です。「ギリギリまで安く売るために3日間だけの販売でコスト削減。合わせたい帯など持参いただけば、きちっとアドバイスします」